[たけのこ新聞](旧称・たけやぶやけた)

グラブルやってるにゃんこのブログです。

グロウノスHLのうまみ

というワケで、デレステやミリシタでおなじみの後半戦モードがグラブルにもやってきました。10日間のイベント期間中の4日目に実装されたんで、早くね? という感がある。

公式名称や救援欄の名前はグロウノスだけど、実際はHP50%トリガー行動でグロウノスからセスラカに入れ替わるので、実質2種類の敵と対戦。但しイベント称号の◯体討伐のカウントは1体分。

 

さてソロ撃破の報酬はと言うと、

f:id:hamurabi:20180106114437p:plain

貢献度が約265,000。セスラカEXソロが約79,000なのでEXに比べて約3.35倍。

ただしセスラカEXのHPが約920万に対してグロウノスHLは約6000万。およそ6.5倍の差がある。極まってもワンキルはムリポ

 

各項目を表わけすると、

  消費AP トリガー 貢献度 発見戦貨 討伐戦貨 MVP戦貨
グロウノスHL 40 5 265000 44 28 24

セスラカEX

30 3 79000 20 16 12
             
HL:EX比 1.33 1.67 3.35 2.20 1.75 2.00

貢献度と戦貨の報酬はトータルでだいたい2倍、コストは1.5倍。とはいえHPに大きな差があるのでEXがワンキルできると時間効率はEXのほうが上。

 

ちなみにドロップで言うと、HLにはEXだと急に獲得数が少なくなる銀討伐章の大量獲得チャンスがある。

f:id:hamurabi:20180106122653p:plain

きんたまと、ぎんたま。

一気に2個獲得できるのはおいしい。

 

銀討伐章100枚の報酬に追加されたセフィラストーンを早めに確保したい時はHL救援を短時間でまわすと良さげ。

200体討伐称号目当てや時間効率を重視する時はEXソロ回しの方がいいと思う。

 

イベントマルチのHIGH LEVELは今回から実装されたばかりの新要素なので、今後早いうちに大きく仕様が変わるかもだから、おいしいところをしっかり味わっていきまっしょい。